Home ->  安全・安心  -> 交通事故防止コンクール


 交通事故防止コンクール

当社は第22回交通事故防止コンクールに参加し達成、表彰されました。
(実施期間:2005年11月1日~2006年1月31日)

交通事故防止コンクールとは ①実施期間中、下記に示す「有責事故がゼロ」であった事業所とする
人身事故(軽傷以上の有責事故)
・ 死亡事故
・ 飲酒運転及び居眠り運転による人身及び物損事故
・ 飲酒運転及び薬物運転中の違反
②期間中において、事業所独自の交通事故防止対策を積極的に実施し、他の模範と認められる事業所であること。
③期間中において、運輸・司法当局から行政処分または刑事処分を受けたこと
事業所が行なう「交通事故防止コンクール成果報告書」の提出
重点推進事項 1 的確な点呼の実施などによる運転者及び車両の管理徹底
2 飲酒運転など悪質・危険違反の根絶
3 過労運転・過積載運行の防止
4 薄暮時における早め点灯の励行
5 冬道の安全運転「1・2・3運動」の実践
6 広報啓発活動による安全意識の高揚
日常点検基準に基づく点検
点呼時に行うアルコールチェック
定められた運行管理による業務

 


仙台喜多運輸(株)へのお申し込み・お問い合わせはこちらのボタンをクリックしてお進みください⇒