Home ->  blogtop  独り言  -> 生のちから


 生のちから

縁あって、橋本五郎さんの講演会に行きました

氏のことは、朝のテレビ番組で知っていました

しかし、講演会場でのライヴ感は

電波を通してのそれとは全く違うものでした

時として、実物とメディア媒体を通しての違いが

ある種の感動を得るものであると知った

私たちはインターネットという情報共有手段のなかで

生活しているが、ここではあまりにも情報量が多く、

速報性により、時としてリアルタイムに

享受できているように感じる為、

生の実在する本体(?)の魂の部分を忘れて

見失いつつあるのではないでしょうか

そのエネルギーの部分が

非常に重要と感じるのです

最近の私は、自分の足で

本人に会いに行きます

投稿者 sasa : 2010年08月31日 18:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.1yorokobi.jp/bin/mt-tb.cgi/171

コメント

コメントしてください




保存しますか?